ぬこぱんブログ2.2

アクセスカウンタ

zoom RSS 12月

<<   作成日時 : 2016/12/30 22:22   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

普段は全く視聴しないのに
映画4本立ての12月

「君の名は。」
「ローグ・ワン」
「ファンタスティックビースト」
「バイオハザード ザ・ファイナル」



 「君のなは。」は、主人公が自分ともろに被っていて、人生最高に共感できた不思議なアニメ作品だった。
それも、敢えて別々の時間と別々の映画館で、それぞれがその映画を鑑賞していたのに、思いだけが共有できた自分達に、何となく映画の世界と被っていて驚いた。
更に、あの綺麗な流星群も、自身の鮮明な思い出と被っていたので、懐かしさを覚えた。映画ではなく現実世界で体験した人しか知らない、あの壮大な宇宙空間を突き進む宇宙船地球号と流星群のリアルな感覚。
それに、ちゃっかり「ムー」も(笑)


 「ローグ・ワン」は、今年観た映画の中でもナンバーワンと言えるほど熱かった。脈拍も体温も上がる(笑)
しかし、最後のシーンのレイア姫はCGなのか?、特殊メイクなのか?、なんて語り合っていた直後に、初代のレイア姫役の俳優キャリー・フィッシャーとその母がこの世を去った。
シリーズ作品を観ていれば、4本の作品の中では一押し作品。


 「ファンタスティックビースト」は、子供や恋人とも笑いながら楽しめそうな、ファンタジー溢れる楽しい映画だった。
シリーズ作品を観ていなくても楽しめる作品。


 「バイオ ファイナル」は、あっと言う間に終わってしまった感じだった。
バイオは、最後まで暗い画面が続くので、4DXに揺られているうちに眠くなってしまった。暗い故に3Dの効果も薄かった(笑)
前回までの作品を観ておかないと観る意味が無い作品かもしれない(観ていたが)。この作品は、映像より知識と心で観よう。




一人で映画を観るのも楽しいけど
一緒に観るのも楽しいね(笑)
一人で一緒に観る映画も良い(謎)

ぬこぱん♪

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
12月 ぬこぱんブログ2.2/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる